年末茶道体験 & 新春カルタ遊び(水曜午後中級教室)

年末最後の教室活動日には、親睦会として茶道(さどう)体験を行い、楽しく1年を締めくくりました。
11月に茶道の歴史や作法・道具について勉強したので、実際に自分でお茶を点(た)てたり、お客様として作法通りにお菓子を頂いたりしました。
茶道のお茶には、「薄茶(うすちゃ)」と「濃茶(こいちゃ)」の2種類があります。濃茶は苦く初めて飲む人が多かったですが、意外にも美味しいと好評でした。
お茶菓子には季節感があり、見た目にも大変美しく皆さん見入っていました。

また、新年最初の教室活動日には、カルタの歴史や「百人一首」などについて勉強した後カルタ取りをしました。
カルタを読むのにも取るのにも熱中して、大変盛り上がりました。
「ことわざカルタ」だったので、ことわざの意味や使い方についても面白く勉強できました。
“笑う門(かど)には福来(きた)る”、楽しく1年がスタートしました。