合同で「お好み焼きパーティ」を開催 (月曜日午前 国際センター教室と美浜公民館教室 )

月曜日午前の国際センター教室と美浜公民館教室と合同で、3月5日(月)「お好み焼きパーティ」を開催しました。

国際センター教室から学習者4名とボランティア7名、美浜教室からは学習者5名とボランティア5名が参加し、にぎやかなパーティになりました。

人数が多いので最初に美浜教室のメンバーが調理室で調理し、次に国際センター教室のメンバーが調理しました。

学習者のほとんどはお店で食べたことがあるものの、実際につくるのは初めての人が多く学習者の皆さんは興味しんしん。

学習者も一緒にお好み焼き粉をといたり、キャベツをきざんだり、わいわいがやがや。

又フライパンで調理したためか、大きめに焼けたお好み焼きを上手くひっくり返すことができるか?ハラハラ・・・その後おいしそうに焼けたお好み焼きを楽しみました。

食後は全員が教室にあつまりおしゃべりと「しりとりゲーム」を楽しみましたが 、予定した2時間があっという間にすぎました。

調理室を片付けたあと、「またやりたいね!」という言葉で解散しましたが、普段の教室とは全く違う学習者とのふれあいの時間をもつことができ、楽しい一日でした。

初めてのお好み焼き作りに挑戦
おいしそうなお好み焼きが完成!