ミニセミナーNo.5 「家康を天下人にした男 “三浦按針(ウイリアム・アダムス)”」のご案内

UIFA会員の中には、国際交流に関して豊富な知識・経験を持たれている方がおられます。
そのような方を講師にお願いして、ミニセミナーを定期的に開催しています。場所は事務所で、出席者人数も20人まで(先着順)としています。
講師のプレゼンは1時間程度、その後は、30分間講師を囲んで参加者同士で交流・懇親を楽しみます。

今回のミニセミナーの内容は、下記のとおりです。興味津々たる内容です。
日本歴史の一端を一緒に探ろうではありませんか? 多数の皆さんの参加をお待ちしています。

日時 2019年1月19日(土)13:30~15:00
場所 UIFA事務所
内容 西暦1600年、日本では、天下分け目の「関ヶ原の戦いが始まる直前、トラファルガーの戦いで、スペイン、ポルトガルの連合軍に初めて勝利した英国オランダ連合軍は、初めて、アジアを目指して船団を派遣してきました。
スペイン・ポルトガル軍の残党が残るアフリカ~インド洋を避けて、初めてマゼランの開拓したアメリカ大陸南端のマゼラン海峡~太平洋を経由してアジアを目指したのです。

しかし、15隻もの船団は案の定、大シケに遭って、ウイリアム・アダムス、ヤン・ヨーステンら20人程を残して皆、海の藻屑と消えました。
しけが収まると船は、日本の九州近海を廻って、豊後水道に入り、大分県の黒島に漂着していました。
ここから、ウイリアム・アダムス、の日本での数奇の運命が始まります。

講師 田邊光宏氏(元NHK記者) 
早稲田大学卒業、NHKチーフアナウンサー、国際局報道を経験し、定年退職。
現在習志野市在住。
会費 無料  ただし先着20名
申し込み UIFA事務局へ電話またはEメールで、2019年1月11日(金)までに。
      電話:047-381-5931(月~金、午前10時~12時、午後1時~4時)
      Eメール : uifa@uifa-urayasu.jp

担当:総務部会